ホテルでアート

芸術と美術工芸のはざまで...
職人技が際立つホテル・ラ・タミスの館内でかきたてられる感動を味わってください

X
Book your stay
1 大人
0-11才
0-3 才
12才未満のお子様の手数料無料
すべての情報に関しては
レセプションにお問い合わせください
+33 (0)1 40 41 14 14 Coût des appels locaux

Isabelle de Borchgrave à l'Hôtel La Tamise


1980年代の創設よりエスプリ・ド・フランス ホテルグループはグループのアイデンティティーの土台であるアートと遺産に力を注いでいます。

ホテル・ラ・タミスで紹介されているコレクションは時の流れと共に豊かに育まれたものです。この界隈の重要な要素であるモードを含むその歴史と結びつけて、各客室の作品「織物」という共通のテーマでセレクトされています。このコレクションの最初の作品はベルギー人アーティスト、イザベル・ドゥ・ボルシュグラーヴ制作のプリーツシリーズに由来するものでした。

それ以来、コレクションはアボリジニーの布地やマリー・ドニ制作の白黒のポエティックな作品などで充実したものになっています。

 

Vitraux entièrement restaurés par Les Passeurs de Lumière à l'Hôtel La Tamise
アートとは別に、2015年のホテル・ラ・タミスのリニューアルの核となった美術工芸。

アンティークのステンドグラス、コンクリートタイル、階段に設置されたシャルル10世様式の寄せ木細工でできたランプ、鏡や時代物の暖炉など数々の歴史的な要素が伝統的かつ唯一の職人技で保存、改修されました。

さらに、これらのアンティークの要素にバスルーム内のマチルド・ジョンキエール一点もので手作りのモザイクや特注の照明、家具、絨毯などの近代的な作品がプラスされています。